オバメヤン、マイカー売却で“退団説”再燃 

去就が注目されているオバメヤン photo/Getty Images

憶測が飛び交う事態に

2013年よりドルトムントに在籍しているピエール・エメリク・オバメヤン。今季のブンデスリーガで既に12得点を挙げている同選手だが、度重なる練習への遅刻や無許可のCM撮影を行ったことがクラブ側より問題視され、同リーグ第12節(シュツットガルト戦)でベンチ外に。この処分に対する不満を公の場で口にしたことから、クラブ首脳との確執が噂されている。

こうした状況のなか、同選手が自身の愛車(ランボルギーニ・アヴェンタドールLP700-4)を中古車販売サイトで売りに出したことが、英『Mirror』や独『Auto Bild』で話題に。出品された車のボンネットに同選手のロゴがプリントされていることから、一連の話題の信憑性が高まっている。

チェルシーやエヴァートンへの移籍の噂との関連性を英『Mirror』で指摘されるなど、様々な憶測が飛び交っているオバメヤン。一連の報道に対する同選手のコメントも含め、今後も動向を注視する必要がありそうだ。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ