[移籍]ランパードの真の後継者誕生か チェルシーがバークリーの獲得を発表

満を持してチェルシーに加入したバークリー photo/Getty Images

捲土重来を果たせるか

チェルシーは5日、MFロス・バークリー(前エヴァートン)を完全移籍で獲得したことを発表した。なお、契約期間が2023年までに設定されたことがチェルシーの公式ホームページで明かされている。

シェフィールド・ウェンズデイやリーズ・ユナイテッドへのローン移籍を経て、2013-2014シーズンにエヴァートンに復帰したバークリー。イングランドの次世代を担う逸材として将来を嘱望されていたものの、昨夏に同クラブが行った大型補強や自身の負傷の影響により出場機会が激減。去就が注目される中、晴れてチェルシーへの移籍が実現した。フランク・ランパード氏(元チェルシー)がつけていたことで知られる背番号8を受け継いだ同選手だが、持ち前の切れ味鋭いドリブルを活かしてゴールやアシストを量産し、同クラブの新たなレジェンドとして君臨することができるだろうか。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.207 ブラジルが追加タイムの2発でコスタリカに辛勝
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ