[日本代表]韓国戦のスタメン発表! 鍵を握るのは中盤の“ガンバトリオ”か

北朝鮮戦で決勝ゴールを挙げた井手口 photo/Getty Images

“デュエル”で韓国を凌駕できるか

日本代表は16日の19時15分より、EAFF E-1サッカー選手権で韓国代表と対戦する。試合に先立ち、日本代表がスターティングメンバーを発表した。

同国代表は昌子、今野、倉田、小林の4人が3試合連続の先発。中盤には今野、井手口、倉田とガンバ大阪に所属する3人が並ぶと想定されるが、球際での攻防で主導権を握り、韓国代表のボールポゼッションを封じたいところだろう。

発表されたスターティングメンバーは以下の通り。

[メンバー]
日本代表:中村 航輔、車屋 紳太郎、昌子 源、三浦 弦太、植田 直通、今野 泰幸、井手口 陽介、倉田 秋、土居 聖真、伊東 純也、小林 悠
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.206 クロアチアが優勝候補アルゼンチンを一蹴し決勝Tへ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ