「個人的にはボヌッチと同じレベルにあると思う」 バルザッリが評価する新たな”BBC”

ボヌッチの穴を埋めるベナティア photo/Getty Images

センターバックとして高い能力を披露

ユヴェントスは今夏にDFレオナルド・ボヌッチが退団し、近年の成功を支えてきたアンドレア・バルザッリ、ジョルジョ・キエッリーニとのBBCが崩れてしまった。当初は守備力が落ちるのではと不安もあったのだが、ユヴェントスはナポリとインテル相手にクリーンシートを達成するなど相変わらずの堅守ぶりだ。

伊『sky SPORTS』によると、バルザッリはメフディ・ベナティアの存在が大きいと主張する。ボヌッチが退団したこともあってベナティアのプレイタイムは増えており、バルザッリはボヌッチと変わらないレベルのパフォーマンスを見せていると絶賛。2人が同じくらいレベルの高いセンターバックだと語っている。

「メディは自身のベストパフォーマンスを見せているね。彼はチーム内で自身がどれほど重要かを分かっていると思うし、彼は今季のキーマンだ。個人的に彼とボヌッチは同じレベルにある選手だと思うから。メディは代表チームでキャプテンを務めていて、バイエルンでもプレイした。彼は僕たちにとって重要なんだ」

ベナティアは2018ロシアワールドカップに出場するモロッコ代表の主将を務めており、その守備力は以前から高い評価を受けていた。最近のユヴェントスは4バックを使用するケースが増えているが、ベナティアの存在は大きい。ボヌッチの退団は痛手だったが、その穴を感じさせないだけのパフォーマンスをベナティアが見せてくれている。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.206 クロアチアが優勝候補アルゼンチンを一蹴し決勝Tへ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ