クリスマス気分になるのはまだ早い! レヴァンドフスキが警戒するドルトムントとのライバル対決

バイエルンのレヴァンドフスキ photo/Getty Images

DFBポカール3回戦で20日に激突

クリスマスが迫ってきたこともあり、選手たちの中には中断期間中にどうリフレッシュしようかと計画を練っている者もいるだろう。しかしバイエルンFWロベルト・レヴァンドフスキは、まだクリスマスのことは考えるなとチームメイトに忠告している。

バイエルンはリーグ戦で首位に立っているが、20日にはDFBポカール3回戦でドルトムントと対戦することになっている。ドルトムントはピーター・ボスの下で混乱状態にあったが、それでもバイエルンのライバルであることに変わりはない。

独『Sport Bild』によると、レヴァンドフスキはまだクリスマスだと気を抜くのは早いと語り、ドルトムントとの一戦が終わるまでバカンス気分は置いておけとチームメイトに集中を促している。

「クリスマスのことはまだ考えられないよ。僕たちは年内最終戦となるドルトムントとの戦いを警戒しないといけない。僕たちは近年ここミュンヘンでドルトムント相手にカップ戦で2度負けていることを分かっている。僕たちはこのカップ戦ですでにライプツィヒを倒し、次はドルトムントだ。この2クラブはドイツ国内でもベストな相手だからね。僕たちは集中し、全てを出さないとね」

バイエルンにとって国内2冠は義務のようなものとなっており、相手がドルトムントでも負けは許されない。ドルトムントにしっかりと勝利をおさめ、気持ちよく2017年を締めくくりたいところだ。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ