元リヴァプールの”闘将”キャラガーに何が? 記念試合で体がついていかないまさかの珍プレイ[映像アリ]

元リヴァプールのキャラガー氏 photo/Getty Images

これも引退した影響か

実質イングランド6部リーグに所属するサルフォード・シティFCは、ガリー・ネビル氏、ライアン・ギグス氏、ニッキー・バット氏、フィル・ネビル氏、ポール・スコールズ氏ら92年組と呼ばれる5人が共同オーナーを務めていることで有名なクラブだ。そのサルフォード・シティFCが12日に92年組フレンズとの記念試合をおこなった。

92年組チームの方には前述した5人に加えてドワイト・ヨーク氏やスティーブ・マクマナマン氏、そしてジェイミー・キャラガー氏ら豪華な面々が集結。そこで珍プレイを披露してしまったのが普段解説者として厳しい意見を述べているキャラガー氏だ。

キャラガー氏は相手のパスが長くなったところを自陣ペナルティエリア内で奪い、味方GKにバックパスで返そうとした。ところが引退した影響なのか、体がついていかずボールの処理に失敗。その後もコントロールできずにモタついているとサルフォードの選手が詰め、最終的には飛び出してきたGKとキャラガー氏が交錯するような格好となり、ボールはころころとゴールへ。何とも珍ケースなゴールは話題を呼んでおり、英『Daily Mirror』によるとサッカーファンから「引退しておいた方がいいな」といった意見が複数挙がっている様子。

試合は4-4の引き分けとなっており、キャラガー氏の珍プレイを含めスタジアムに詰めかけたファンはフレンドリーな一戦を楽しんだようだ。



参照元:youtube

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ