今季46得点に関わった男の離脱は痛すぎる…… ネイマール負傷でPSGのサッカーは崩壊か

PSGはネイマールの穴をどう埋める? photo/Getty Images

全く別のチームに

先日のマルセイユ戦でFWネイマールが右足首の捻挫、さらに第5中足骨を負傷したことはパリ・サンジェルマンに大きな衝撃を与えた。7日にはレアル・マドリードとのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦2ndレグがあり、1stレグで負った2点のビハインドをネイマール抜きで追いかけるのは非常に厳しい。

スペイン『MARCA』もネイマール離脱がPSGに与える影響を伝えているが、ネイマールは今季46の得点に関わっている。29得点17アシストと驚異の成績を残しており、数字だけで見てもネイマール離脱の影響は信じられないほどに大きい。

今季のPSGは重要なゲームで常にネイマール、キリアム・ムバッペ、エディンソン・カバーニの3トップを採用しており、彼らが攻撃のカギだった。カバーニもリーグ・アン首位となる24得点を記録しているが、チャンスメイクの部分でネイマールが大きく関わっていた。必然的にカバーニのシュートチャンスは減るだろう。

同メディアはこれまで指揮官ウナイ・エメリが貫いてきた[4-3-3]のシステムを変更することも1つの手とまで紹介しており、ネイマール離脱でPSGのサッカーが大きく変わってしまうのは間違いない。対戦相手の対応も変わってくるはずで、レアルとの2ndレグでは全く別物のゲームを見ることになりそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ