ドイツの”絶対守護神”を脅かす者現る! 「ノイアーからポジションを奪うのは不可能かと思われたが……」

ドイツ代表の守護神ノイアー photo/Getty Images

ロシアで何が起こるのか

バイエルンに所属するドイツ代表GKマヌエル・ノイアーはジャンルイジ・ブッフォンやダビド・デ・ヘアらと並んで世界最高クラスのGKと称賛を集めてきた。ポジション争いが激しいドイツ代表の中でもノイアーは絶対的な存在であり、前回の2014ブラジルワールドカップでもパフォーマンスは圧巻だった。

ところが、その牙城を崩そうとする者が現れてきた。バルセロナ所属のマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンだ。昨季までは実力が過大評価されているといった厳しい意見もあったが、テア・シュテーゲンは今季バルセロナの絶対的守護神として最高のパフォーマンスを見せている。バルセロナが少ない失点数で戦えているのも、テア・シュテーゲンの存在があればこそだろう。

スペイン『MARCA』もテア・シュテーゲンの能力を高く評価しており、「今年は疑いようもなくテア・シュテーゲンの年だった。彼のパフォーマンスはノイアーを脅かすものだ。これまでノイアーからポジションを奪うのは不可能と思われていたが、今ではそうは見えない」と伝えている。

ノイアーは怪我が重なっており、今も年内の復帰は難しい状況だ。もちろんロシアワールドカップ本番でノイアーとテア・シュテーゲンのどちらを選ぶかは指揮官ヨアヒム・レーヴに委ねられるため、まだどうなるかは分からない。しかしノイアーの状態が復帰後も上がらないようであれば、テア・シュテーゲンがその座を奪い取る可能性もあり得る状況となってきている。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ