顔面キックで退場のマネ、3試合出場停止が確定

プレミアで3試合連続の得点を記録していたが...... photo/Getty Images

処分の軽減は実現せず

イングランドサッカー協会は12日、リヴァプール所属FWサディオ・マネに3試合の出場停止処分を科すと発表した。なお、今季のプレミアリーグ第5節のバーンリー戦(16日)、及び同リーグ第6節(23日)とリーグカップ3回戦(19日)のレスター・シティ戦が出場停止の対象となる。

問題が発生したのは9日に行われた同リーグ第4節(マンチェスター・シティ戦)。37分に同選手が味方からのロングボールに反応して走り出すと、ペナルティエリア外に飛び出した相手GKエデルソン・モラレスと交錯。その際にマネの足がエデルソンの顔面を捉えたとし、ジョナサン・モス主審は迷わずマネにレッドカードを提示した。リヴァプール側はマネの一連の行為が故意ではないことを理由に処分の軽減を求めていたが、同協会の見解は変わらず。前述の処分内容が確定している。

今季の同リーグ開幕3試合連続で得点を挙げるなど、好調を維持していたマネ。得点源として活躍する同選手の出場停止は痛手だが、ユルゲン・クロップ監督はどのような人選でこの難局を乗り切るのだろうか。今後の采配に注目が集まる。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ