神戸のファン・ハール狙いにオランダのサッカーファンは 74%が「日本に興味ないだろう」と答える

マンUなどを指揮してきたファン・ハール氏 photo/Getty Images

海外メディアもファン・ハール案に注目

16日に指揮官ネルシーニョを解任したヴィッセル神戸が、その後任に元マンチェスター・ユナイテッド指揮官ルイ・ファン・ハール氏をリストアップしているとの話題を海外メディアも取り上げている。

ファン・ハール氏といえばオランダの名門アヤックス、オランダ代表、他にもバルセロナやバイエルンなど世界の強豪クラブを指揮してきた名将だ。マンチェスター・ユナイテッドでは期待通りとはいかなかったものの、それでも若手の育成力など手腕は見事なものがある。

そのファン・ハール氏を神戸が狙っているという話題について、オランダの『Voetvalzone』は「ファン・ハールはアヤックス、バルセロナなど欧州以外には行かなかった。もし彼がJリーグでのチャレンジを受け入れるならば、日本でのプレイのためガラタサライから移籍したルーカス・ポドルスキと同じ仕事ができる。また、ADOデンハーグを離れたハーフナー・マイクもいる」と取り上げており、ファン・ハール氏がどのような判断を下すのか注目している。

ただし、オランダのサッカーファンは実現する可能性は高くないと思っているようだ。同メディアは「ファン・ハールは日本でのチャレンジに興味があると思うか?」とアンケートを取っているが、74%の人が「いいえ」と答えている。監督業からの引退まで表明したファン・ハール氏が欧州を離れてまで現場復帰すると予想している者は少なくなっている。

米『ESPN』は「実現すれば日本のフットボール史上最も有名な指揮官の1人になるだろう」と伝えており、欧州で結果を出してきた名将の動きに注目している。元ドイツ代表のポドルスキ、さらにはファン・ハール氏まで招聘したとなれば凄いことだが、神戸は後任に誰を選ぶのか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ