ロイスは怪我絶えず、デンベレは移籍の噂 米メディアが期待するプリシッチのブレイク

ドルトムントのプリシッチ photo/Getty Images

プリシッチは2018W杯まで動く考えなし

ドルトムントといえば、近年数多くのタレントをビッグクラブに引き抜かれてきた。今夏もウスマン・デンベレがバルセロナから狙われており、移籍を巡る話題が続いている。こうした話題の中、米『ESPN』が注目しているのはアメリカ代表MFのクリスティアン・プリシッチだ。

プリシッチもリヴァプールからの関心が伝えられていたが、本人はドルトムントに忠誠を誓っていることをアピールしていた。さらに同メディアはプリシッチが2018ロシアワールドカップを1つの目標にしていることを伝えており、それまで移籍は考えられないとの見方を示している。

また、今夏にデンベレがバルセロナに移籍する可能性があること、主軸の1人であるマルコ・ロイスに怪我が絶えないことから、同メディアは上手くいけばプリシッチにレギュラー奪取のチャンスがくるかもしれないと期待をかけている。ドルトムントで確かな地位を築き、ワールドカップでも予定通り暴れることができればステップアップも見えてくる。

元アメリカ代表FWブライアン・マクブライド氏はプリシッチが将来的にバルセロナやレアル・マドリードにも行ける才能を持った選手とまでコメントしており、プリシッチのドルトムントに残るとの判断はキャリアを大きく助けることになるかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.240 V字回復への処方箋
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ