フランス期待の若手FWコマン、靭帯断裂で長期離脱へ 手術成功もW杯出場に黄色信号

コマン、負傷によりロシアW杯出場に黄色信号か photo/Getty Images

今季中の復帰は厳しいか

バイエルン・ミュンヘンは26日、フランス代表FWキングスレイ・コマンが負傷により、チームを離脱することになったと発表した。

24日にホームで行われたブンデスリーガ第24節のヘルタ・ベルリン戦で、68分から元フランス代表FWフランク・リベリと交代し、リーグ戦では2試合ぶりのピッチに立ったコマン。交代直後に左足を負傷し、ピッチの外で治療したり、足を引きずってプレイたりする姿が捉えられていた。

バイエルンのユップ・ハインケス監督は当初、コマンの怪我について「深刻なものではない」と述べていたが、その後の詳しい検査の結果、左足首の靭帯を断裂していることが判明。クラブの公式サイトによると、26日に手術を行い、無事成功たものの数週間の離脱が余儀なくされるという。仏『BFM TV』は「2ヶ月の離脱は避けられない。ワールドカップを目指すフランス代表にとって、非常に悪いニュース」と報じており、独『Bild』も「コマンのシーズンが終了。今季中の復帰は厳しい」との見解を示している。

はたして、コマンは4年に1度の大舞台、ロシアW杯までに怪我を治し、復帰することができるのか。


●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.204 大迫半端ないヘッド弾! 日本代表が格上コロンビアを撃破
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ