独代表GKと愛を育むサンバレディ “激しすぎる”夜の営みが話題に

photo/本人のInstagramより

「週に4回か5回は愛し合っている」

リオデジャネイロ五輪の閉会式でサンバを披露したことで知られるイザベル・グラールさん(ブラジル国籍)。トップモデルとして活動する傍ら、現パリ・サンジェルマン所属GKケビン・トラップ(ドイツ代表)との交際を続けている。

交際を続けているグラールさん(右)とトラップ(左) photo/Getty Images

こうした状況のなか、グラールさんがyoutubeで行われたインタビューのなかで、トラップとの夜の営みについて告白。「週に4回か5回は愛し合っているわ。だけど、彼が大事な試合に負けた時は、ハイヒールや下着を身につけたうえで夜を営むのよ。もちろん、勝った日はお互いに眠らずに愛し合うわ」と語ったことがスペイン紙『as』や英『THE Sun』で紹介されるなど、その激しすぎる触れ合いが話題を呼んでいる。

今季はパリ・サンジェルマンで第2GKに甘んじているトラップ。グラールさんからの愛を一身に受け、この難局を乗り越えることができるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ