本田が英雄になったPKから4年 英紙も”日本最強のメンタル”の持ち主に注目「ウズウズしている」

PKを蹴りこむ本田 photo/Getty Images

また英雄になれるか

2018ロシアワールドカップ出場を目指す日本代表は、31日に行われるアジア最終予選・オーストラリア代表戦に勝利すれば6大会連続の出場が決まる。会場は埼玉スタジアム2002であり、このシチュエーションに4年前のことを思い出している人も多いのではないか。

日本が2014ブラジルワールドカップ出場を決めたのも埼玉スタジアム2002で、対戦相手はオーストラリアだった。当時は引き分けで出場を確定させたため少しばかり状況は異なるが、それでも似ているところは多い。そして当時日本を歓喜に導いてくれたのはエースの本田圭佑だった。本田は終盤にPKを沈め、あの一撃に日本中が歓喜した。

あれから4年が経過して本田の状況も変わったが、英『Daily Mail』は再び本田が英雄になる可能性があることに注目している。同メディアは「元ミランの本田は現在メキシコのパチューカでプレイしており、もう日本代表でも絶対的なチョイスではなくなっている。しかし、木曜日に同じ埼玉スタジアムで再び英雄になることにウズウズしている」と伝えており、4年前に本田がPKを決めた際の写真も掲載して注目選手に挙げている。

ここ最近はヘントで活躍する久保裕也が台頭したこともあり、本田は絶対的なスタメンではなくなっている。しかし本田の強いメンタルはこうした大一番でこそ力を発揮するもので、その"もってる"強さに賭けてみるのも面白いだろう。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.191 激化するビッグクラブの勢力争い
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ