“伝説の92年組”ギグス、ネビル兄弟が最も凄いと感じた選手は? 「彼からはボールが奪えない」

マンUで黄金期築いたギグスら photo/Getty Images

天才との評価がふさわしい

マンチェスター・ユナイテッドには、チームを大きな成功に導いた92年組と呼ばれる世代がいる。この年にFAユースカップ制覇を果たしたライアン・ギグス、デイビッド・ベッカム、ネビル兄弟、ポール・スコールズなどがそうだ。

そんな華の92年組であるギグス、ネビル兄弟がこれまで対峙した選手の中で最も凄いと感じた人物の名を挙げている。彼らはキャリアも長いため、ルイス・フィーゴやリオネル・メッシなど幅広い世代の選手たちと対決している。しかし、彼らが名指ししたのは現レアル・マドリード指揮官ジネディーヌ・ジダンだ。

英『sky SPORTS』によると、3人ともジダンのテクニックはもちろん体の使い方も非常に上手かったと振り返っており、ピッチで対峙した際には強烈なインパクトを受けたようだ。

ギグスはジダンについて、「彼はフィジカルも強く、もちろんテクニックもある。メンタルも強いし、ピッチ上で最も大きなサプライズを受けた選手だよ。彼はとてもフィジカルが強い選手というわけではないんだけど、体の使い方が上手いからボールが奪えない」とコメント。

これにはフィル・ネビルも「彼の体は信じられない。ボールを奪いに行こうとしても、彼は常にボールを守るんだ。ギグシーが言った通り彼はファンタスティックな選手だ」とコメント。これにはガリー・ネビルから「それは今ギグスが言っただろ」とツッコミも入ったようだが、ジダンに衝撃を受けたのは同じのようだ。

今ジダンは指揮官としても大きな成功を収めており、8日にはUEFAスーパーカップでマンUを撃破。まだ指揮官経験が浅いながらもタイトルに恵まれたキャリアを送っている。選手、指揮官としてもジダンは本当に特別な存在なのだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ