横浜FMにスーパーサブ降臨 ウーゴ・ヴィエイラが打ち立てた驚異の記録とは?

清水戦で2得点を記録

清水戦で2得点を記録

途中交代出場時の得点が光るウーゴ・ヴィエイラ(7番) photo/Getty Images

27日に明治安田生命J1リーグ第13節が行われ、横浜F・マリノスが清水エスパルスに3‐1で勝利した。

同試合で今季よりF・マリノスに加入したFWウーゴ・ヴィエイラが2得点を記録。今季の同リーグで挙げた4得点は全て途中交代出場時に挙げたものだが、今季の同リーグにおいて、同選手が途中出場で最も多くの得点を挙げていることがスポーツデータサイト『opta』で算出されている。なお、同選手は途中交代出場で今季13本のシュートを放っているが、こちらも今季の同リーグ最多であることが同サイトで伝えられている。

果敢なドリブル突破からのシュートやワンタッチシュートなど、加入1年目から多彩な得点パターンを見せつけているウーゴ・ヴィエイラ。先発に名を連ねたリーグ戦で得点を奪えていない点は気がかりだが、今後もゴールへの執着心を顕示し、同クラブの攻撃を牽引したいところだ。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.207 ブラジルが追加タイムの2発でコスタリカに辛勝
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ