マンU、エジル獲得に前進 給与面の交渉が成立か

ついにマンU移籍が実現か photo/Getty Images

大手スペイン紙が報道

2013年にレアル・マドリードからアーセナルに移籍したメスト・エジル。非凡なパスセンスを活かしてアーセナルの攻撃を司ってきた同選手だが、好不調の波の激しさが災いし、クラブ内での序列が微妙なものに。今季限りで満了となる現行契約の更改にも応じていないことから、マンチェスター・ユナイテッド(以下マンU)をはじめとするビッグクラブの熱視線に晒されている。

こうした状況のなか、マンUが同選手の獲得に前進したことがスペイン紙『SPORT』(スペイン語版)で話題に。同選手が要求している年俸1000万ユーロ(約13億円)の支払いをマンU側が了承したほか、同選手が自身の代理人にマンUとの交渉に専念するよう指示したことが併せて報じられるなど、同クラブ移籍への気運が高まっている。

アーセナルよりクラブ史上最高額の週給を提示されたことが各メディアで伝えられているエジル。両クラブによるせめぎ合いが続くなか、同選手がどのようなコメントを発するかに注目したい。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ