W杯制覇に燃えるブラジルに手抜きなし チッチ「ワールドカップのことを想定しないといけない」

優勝候補の一角ブラジル photo/Getty Images

親善試合でも気を緩めず

10日に行われる日本代表とブラジル代表の一戦は、あくまで親善試合だ。互いに試したいところもあり、翌年のロシアワールドカップへ向けての準備となる。

しかし、ブラジル代表監督のチッチは単なるテストではないと気を引き締めている。『FourFourTwo』によると、チッチはワールドカップへ向けて新たな準備段階に入っていることを強調しており、ただの親善試合と考えることを嫌っているようだ。

「我々は今ワールドカップでのことをイメージしている。日本戦はワールドカップのことを想定したものでなくてはいけない。これは準備だ。テストと呼ぶのは好きではない。これは新たな段階の準備なんだ」

ブラジルは圧倒的な強さで南米予選を突破し、ロシアでは優勝候補の一角に挙げられている。選手層や経験値から見ればブラジルの方が日本よりも上の存在だが、ワールドカップ制覇へ向けて油断はないのだろう。準備を進めると同時に、結果にもこだわってくるはずだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.229 激闘必至のCLラウンド16を完全予想
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ