「スピードもあってイアン・ライトみたい」 クラブのレジェンドもアーセナルの新FWに期待

クラブ史上最高額に期待膨らむ

クラブ史上最高額に期待膨らむ

アーセナルに加入したラカゼット photo/Getty Images

今夏アーセナルがリヨンから獲得したFWアレクサンドル・ラカゼットへの期待はどんどん膨らんでいる。リヨンで3シーズン続けて20得点以上を記録したことや、アーセナルがクラブ史上最高額の移籍金4650万ポンドを支払ったことが期待を上昇させている要因だ。

クラブOBのナイジェル・ウィンターバーン氏もラカゼットに期待している人物の1人だ。英『Daily Mirror』によると、同氏はラカゼットのプレイを見て興奮したようで、かつて同クラブでプレイしたイアン・ライト氏のようなFWに見えたと語っている。

「彼のプレイを見たが、彼はゴールがどこにあるか確実に理解しているね。機動力、スピードもある。ラカゼットを見ると、イアン・ライトのようなタイプだ。スピードがあり、ペナルティエリア内で危険な存在なんだ。彼は素晴らしい補強になる。また、アーセンはチームを強くさせるとの意志を見せた。私はもう少し補強があると信じている。最低でももう1人大物をね」

移籍後すぐに結果を出すのは簡単なことではないが、ラカゼットはこうした期待に応えることができるだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ