D・アウベス、ついにプレミアリーグ参戦か!? SNSでPSGに別れの挨拶

PSG退団を決断したD・アウベス photo/Getty Images

PSG退団を表明

パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表DFダニエウ・アウベスが、SNSを通じて今夏の退団を表明した。

D・アウベスは、2017年夏にユヴェントスからPSGへ移籍。加入初年度は公式戦41試合に出場して5ゴール10アシストを記録したが、今季は怪我による出遅れもあり、公式戦32試合の出場にとどまっている。ただ、本職とする右サイドだけでなく、ボランチなどでもプレイし、3ゴール8アシストを記録している。こういった活躍もあり、今季限りで契約が満了を迎えるD・アウベスに対し、PSGは契約延長を試みているといった報道があったが、同選手はチームとの別れを選択した。

現在ブラジル代表の一員としてコパ・アメリカ2019に参加しているD・アウベスが、23日に自身のInstagramw更新。「今日、僕は勝利、学び、経験といった人生のサイクルがもう一つ終わりを迎える。このクラブの歴史の1ページを一緒に作り上げる機会をくれたPSGファミリーに感謝したい」などと綴っている。

D・アウベスは来季、どのリーグのどのクラブでプレイすることとなるのか。以前、メディアの前で「プレミアリーグでプレイしないままキャリアを終えることは不可能」と述べていたが、はたして。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ