W杯まであと100日! 『アディダス』、全5弾にわたる壮大なプロジェクト実施へ

日本代表を応援するサポーターたち photo/Getty Images

第1弾は『キャプテン翼』とコラボ

日本代表のオフィシャルサプライヤーである『アディダス ジャパン株式会社』は12日、ロシアW杯開幕(6月14日)までに全5弾にわたる壮大なプロジェクトを行うと発表した。

日本代表のロシアW杯初戦までちょうど100日(12日の時点)。同社は、サポーターの日本代表への想いを一つにするためにプロジェクトを発足した。第1弾は、W杯優勝の夢を創造するプロジェクトとして、人気サッカーコミック『キャプテン翼』とのコラボレーションを実施する。

全国12エリアを『キャプテン翼』巨大フラッグが行脚。サポーターのみなさんに、勝色ユニフォームを着用したキャラクターのイラストに応援メッセージを記入してもらう。作者である高橋陽一先生も「日本代表を本気で強くするために、世界一になる夢を創造し、サポーターと一緒に共有したい」という同プロジェクトの想いを賛同してくれているという。そして、Twitterでも同時に応援メッセージを募集しており、「#勝色メッセージで日本にチカラを」を付けて投稿すると、選ばれた応援メッセージが巨大フラッグにプリントされる。

また、すでに同プロジェクトの第2弾~第4弾までが発表されている。第2弾は「ロシアW杯フェアプレイフラッグベアラーの日本代表を募集」、第3弾は「国内のストリートフットボーラーNo.1を発掘する『TANGO LEAGUE』の開幕」、第4弾は「若きアスリートの可能性を広げる『YOUNG ATHLETES CHALLENGE 2018』を東京・墨田区で開催」となっている。なお、世界のスポーツを肌で感じてもらうために第4弾の参加者の中から3名に、ロシアW杯の日本対コロンビア戦を招待するようだ。


○第1弾:「#勝色メッセージで日本にチカラを」キャンペーン
・全国行脚期間:2018年4月上旬~5月13日(日)予定
・実施エリア(12ヶ所)
1.山梨県/押原公園 ※日程調整中
2.4月14日(土)富山県/富山県総合運動公園陸上競技場
3.4月28日(土)東京都/墨田体育館
4.4月29日(日)静岡県/エコパスタジアム
5.4月30日(月)大阪府/キャプテン翼スタジアム、もしくはBIGSTEPイベントスペース
6.5月3日(木)北海道/北海きたえーる
7.5月3、4日(木、金)神奈川県/川崎ラゾーナ
8.5月5日(土)長崎県/トランスコスモスタジアム長崎
9.5月6日(日)宮城県/ゼビオアリーナ
10.5月12日(土)長野県/信州スカイパークやまびこドーム
11.5月12日(土)埼玉県/埼玉スタジアム 第4グラウンド
12.5月12日(土)滋賀県/長浜バイオ大学ドーム 屋内グラウンド

第2弾〜第4弾の詳細ほか、プロジェクトの内容は公式ウェブサイトでチェックしよう。
https://shop.adidas.jp/football/world-cup-2018

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ