TOP4から漏れるのはどこだ!? アンリ氏「4週間前に私はチェルシーが2位にチャレンジすると言ったが……」

チェルシーは5位と苦戦 photo/Getty Images

終盤戦になって争いは過熱

プレミアリーグも終盤戦に入り、トップ4争いが激しくなってきた。残念ながら優勝争いは首位マンチェスター・シティが独走しているため、優勝を巡る激しい攻防はもう見られないだろう。しかしトップ4争いは非常に激しい。2位マンチェスター・ユナイテッドが失速したことで勝ち点差が詰まり、3位リヴァプール、4位トッテナム、5位チェルシーと混戦模様だ。マンUとチェルシーの勝ち点差も6しか開いていないため、まだまだひっくり返る可能性は十分にある。

では、最終的にトップ4の顔ぶれはどのようになるのか。英『sky SPORTS』によると、元フランス代表FWティエリ・アンリ氏は自身の古巣である6位アーセナルはもう厳しいだろうと正直な思いを口にしている。同氏は、「アーセナルがトップ4から漏れると言いたくないけど、そう見えるね」と語っており、5位チェルシーと勝ち点差8がついているアーセナルはかなり厳しい。

次にアンリ氏は、現在の順位表通りではあるものの5位チェルシーがトップ4から漏れるのではないかとの予想だ。アンリ氏はチェルシーが後半戦から調子を上げて2位に食い込むとの予想を展開していたこともあったが、それが完全に外れてしまったと振り返っている。

「チェルシーはユナイテッドともアウェイで戦い、シティとのアウェイゲームも残すなど難しいゲームがある。4週間前に私はチェルシーが2位にチャレンジするだろうと言ったが、今はどこにいるのか。彼らはここ最近立て続けに負けるトラブルが起こった。特にホームでのボーンマス戦だ。トップ4最後の争いはトッテナムとチェルシーの間で起こるだろうが、今の両チームの戦い方ではトッテナムを推すね」

同メディアのアンケートでも、チェルシーがトップ4最後のイスから漏れると予想した者が59%もいる結果となった。昨季のリーグ制覇で再びチームの形が見えたはずだったのだが、今季は想定外の事態となっている。


記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ