コンテはバルサ戦前に解任すべき? 格下相手の大敗にサポーターの怒り爆発「今すぐすべき!」

チェルシーを指揮するコンテ photo/Getty Images

ボーンマス、ワトフォードと立て続けに敗れる

昨季のプレミアリーグ制覇の勢いはどこへいったのか。アントニオ・コンテ率いるチェルシーが格下にも大敗する状況に陥っている。

チェルシーは前節もボーンマス相手に0-3の完敗を喫したが、5日にはワトフォードに1-4で敗北。2試合続けて格下相手に大敗することになり、サポーターの間では失望感が広がっている。ポイントは、20日に控えるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦・バルセロナ戦にどう臨むかだ。

英『METRO』によると、ワトフォード相手の敗戦を受けてサポーターの怒りは頂点に達しており、バルセロナ戦の前にコンテを解任すべきとの意見が出てきている。

「バルサ戦の前にコンテを解任すべきだ」

「もしアブラモビッチに後任のカードがあるなら解任を」

「コンテの解任を今すぐすべき。我々は待っている!」

バルセロナがチェルシーをあまり得意としていないため、このカードにチェルシーサポーターは大きな期待をかけていた。しかしコンテのチームが大きく乱れたことで、バルサ戦を前に危機を感じているようだ。一方で現役時代にチェルシーでプレイした経験を持つグスタボ・ポジェはバルセロナ戦前の解任は得策ではないとの見方を示していたが、オーナーのアブラモビッチ氏はどう動くのか。サポーターも不満を募らせている。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.209 乾と本田で2度追いつく! 日本代表が魅せた執念のドロー
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ