「シーズン40点可能。ナポリのC・ロナウドになれる」 お騒がせ会長が明かすイカルディへの興味

インテルのエース・イカルディ photo/Getty Images

ナポリなら得点は倍増する?

前半戦は好調だったものの、後半戦に入ってからインテルは勝ち点を取りこぼす試合が続いている。あくまで今季の目標はチャンピオンズリーグ出場権獲得のため、現在4位のインテルにはまだ可能性がある。しかし今季も出場権を獲得できないような事態となれば、主力が移籍を考慮しても不思議はない。

中でも大人気なのはFWマウロ・イカルディだ。イカルディはインテル愛を貫いてきたが、レアル・マドリードもカリム・ベンゼマの後釜候補としてリストアップしていると言われており、メガクラブから目をつけられている。そんな中、現在セリエAで首位に立つナポリもイカルディを注視しているという。

伊『Corriere dello Sport』によると、イカルディへの興味を明かしたのはクラブのお騒がせ会長アウレリオ・デ・ラウレンティス氏だ。同会長はマウリツィオ・サッリの下でプレイすれば40得点超えも夢ではないとイカルディの能力を称賛しており、すでにオファーを提示したことがあると語っている。

「イカルディはサッリの下でならシーズンに40点は決めるだろうし、クリスティアーノ・ロナウドのようになれる。私は彼を獲得しようと彼の妻と交渉したよ。彼女は魅力的でチャーミングな女性だ。私は5500万ユーロのオファーを出した。彼は王者だ。インテルがナポリに彼を売るか?いけないかい?絶対ないとは言えないさ」

インテルでは試合展開によってイカルディが前線で孤立してしまうケースもあるが、ナポリの攻撃力は欧州でもかなり高いレベルにある。あの連動した攻撃の中でならば40点達成も不可能ではないかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ