イカルディ、ついにレアル移籍か!? “別れメッセージ”が様々な憶測を呼ぶ

インテルの主将で、エースのイカルディ photo/Getty Images

「ブロゾビッチへの別れ」の可能性も……

インテルの主将を務めるアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディが、SNSへ投稿したメッセージが話題を呼んでいる。

セリエAで3シーズン連続16ゴール以上を記録するなど、インテルのエースストライカーとして目に見える結果を残してきたイカルディ。今季も第22節を終えた時点で18ゴールを挙げる活躍を見せており、ビッグクラブが熱視線を送っている。中でも、今季不調なレアル・マドリードが同選手の獲得へ向けて積極的に動いているとされ、高額の移籍金を用意しているなどと報じられている。

しかし、イカルディは「できるだけ長くインテルにいたい」や「インテルにいることができて満足」と述べるなどクラブ愛を強調し、移籍の噂を否定してきた。ただ、ここにきてレアルへの移籍が現実のものとなるかもしれない。イカルディが自身の公式Instagramを更新すると、「さようならを言えることは、成長すること」とスペイン語で書かれた画像とともに「バイバイ」と綴った。この投稿の真意はわからないが、SNS上では「イカルディがインテルに別れを告げた」や「インテルを退団する選手へのメッセージか」などと、様々な憶測が飛び交っている。

そんな中、伊『Gazzetta dello Sport』はイカルディの投稿を「インテルファンをパニックに陥れた」と報じた一方で、添えられている顔文字と退団が噂されているMFマルセロ・ブロゾビッチがゴール後に見せるあごに手を当てたパフォーマンスが似ていることから、「ブロゾビッチへの別れ」を意味するのではないかとの見解を示した。

はたして、イカルディのメッセージは何を意味しているのか。今後の動向に注目が集まる。

Chau Chau

Mauro Icardiさん(@mauroicardi)がシェアした投稿 -



参照元:本人Instagram
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.201 初出場アイスランドがアルゼンチン相手に勝ち点1
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ