大迫の元相棒、ドルトムント行きを決断か 代理人が移籍を示唆

ケルン在籍時にブレイクしたモデスト photo/Getty Images

「全てのオファーに耳を傾ける」

昨季のブンデスリーガで大迫勇也(現ケルン)と2トップでコンビを組み、現在は天津権健に在籍しているFWアントニー・モデスト。昨年の中国スーパーリーグ(8試合出場)で7得点と異国の地で活躍を続けている同選手だが、ピエール・エメリク・オバメヤン(現ドルトムント)のアーセナルへの移籍が秒読み段階に突入したことから、ドルトムント行きの噂が囁かれている。

こうした状況のなか、同選手の代理人を務めるパトリック・メンデス氏が一連の噂について言及。同選手が移籍を決断する可能性があることを明かした。英『Four Four Two』が伝えている。

「ドルトムントはドイツ屈指のビッグクラブであり、彼がそこでのプレイに興味を示していることは言うまでもない。彼がドイツの地で居心地の良さを感じていたことは事実だし、我々は全てのオファーに耳を傾けるつもりさ。(今週の)水曜日までに何か進展があるかもね」

昨季のブンデスリーガで25得点を記録するなど、同リーグでの実績は充分なモデスト。残り僅かとなった今冬の移籍期間内に、同選手がどのような決断を下すかに注目が集まる。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.203 ケインが2発! イングランドの窮地を救う
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ