浅野所属のシュツットガルト、若き指揮官を解任 ここ7試合は1勝6敗と苦戦

指揮官を解任されたヴォフル監督 photo/Getty Images

シャルケ戦の敗戦を機に決断

日本代表FW浅野拓磨が所属するシュツットガルトは28日、チームの指揮官を務めていたハネス・ヴォルフ監督を解任したと発表した。なお、新指揮官は数日以内に発表されるとのことだ。

現在36歳のヴォフル監督はドルトムントの下部組織の監督を経て、2016年9月にシュツットガルトの指揮官に就任。昨季はチームをブンデスリーガ2部優勝へ導き、1年で1部復帰に貢献していた。そして昇格1年目の今季は第20節を終えた時点で、6勝2分12敗の勝ち点「20」で14位と苦戦。特に、ここ7試合は1勝6敗(3得点)と勝ち点を思うように積み上げられずにいた。27日に0-2で敗戦したシャルケ戦後に夜遅くまで指揮官と会談を行い、今回の決定に至ったようだ。

ヴォフル監督はクラブの公式サイトを通じて「シュツットガルトでの1年半、信じられないほど幸せな時間を過ごせたよ。我々はファンやチームスタッフにたくさん支えてもらった。ブンデスリーガ昇格を成し遂げたことは今でも忘れられない。今季も我々は正しい軌道に乗っていたが、残念ながらここ数週間は結果が伴わず、十分ではなかった」と明かしている。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ