リヴァプール、“ゴール時無敗男”に生涯契約を提示か

今季の公式戦で既に16得点を記録 photo/Getty Images

主力の流出を阻止できるか

2015年にホッフェンハイムからリヴァプールに移籍したFWロベルト・フィルミーノ(ブラジル代表)。今季の公式戦で既に16得点8アシストを記録するなど、同クラブの攻撃を牽引している。

安定したパフォーマンスを披露し続けるなか、同クラブの首脳陣が同選手との新契約締結を望んでいることが英『EXPRESS』で明らかに。今月6日にフィリペ・コウチーニョのバルセロナへの移籍が決定したことを受け、首脳陣が現有戦力の引き留めや契約更改に着手。フィルミーノに生涯契約を提示する構えを見せていることが併せて報じられた。

同選手が得点を挙げた今季の公式戦(12試合)で8勝4分けと、良好な戦績を収めているリヴァプール。同選手との新契約締結が実現すれば、同クラブにとって追い風となることは間違いないだろう。交渉の行く末に注目が集まる。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ