なぜそのパスコースが見えている!? 2018年のメッシもやっぱり凄かった[映像アリ]

異次元のプレイを披露するメッシ photo/Getty Images

セルタ戦でとんでもないパスを左SBに通す

なぜそのパスコースが見えているのか。2018年に入ってもバルセロナFWリオネル・メッシは相変わらず異次元だ。

バルセロナは11日にスペイン国王杯5回戦でセルタと対戦し、5-0の大勝を収めた。ここで輝きを放ったのはメッシだ。絶賛されているのは前半28分にDFジョルディ・アルバのゴールをアシストしたパスで、中盤でボールを持ったメッシは左サイドから駆け上がってきたアルバに針の穴を通すようなパスを送っている。

相手DFも対応できず、GKも飛び出せない。まさに魔法のパスだ。アタッカーとサイドバックがあのような形で絡むなど、バルセロナでなければ簡単には見られないプレイだ。2018年もメッシはサッカーファンを大いに楽しませてくれることだろう。さらにこの試合ではアルバがメッシのゴールを2つともアシストしており、このコンビはセルタにとって脅威だった。メッシとアルバのホットラインは今季のバルセロナで最も注意すべきところの1つだ。












参照元:twitter

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.193 ロシアW杯グループリーグ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ