「クリスティアーノのいないレアルは想像できない」 ジダンが語るエースの大きさ

レアルのエース・ロナウド photo/Getty Images

退団説を一蹴

2009年にFWクリスティアーノ・ロナウドが加入して以降、レアル・マドリードはロナウド色のチームになった。チャンピオンズリーグ史上初の連覇など数多くの成功をクラブにもたらすことになり、ロナウド抜きでは獲得出来なかったタイトルも多い。ロナウドがいないチームを想像するのは恐ろしいものがある。

そのロナウドには今冬にクラブを離れるのではといった噂も浮上したが、スペイン『MARCA』によれば指揮官ジネディーヌ・ジダンはそれを否定。ロナウド抜きのチームは考えられないと語っている。

「クリスティアーノのいないマドリードなんて想像できないね。彼はマドリードの選手であり、ここでキャリアを終えることを望んでいる。他のところでプレイする彼は見たくないね」

ともに世界最高の選手の座を10年争ってきたバルセロナのリオネル・メッシにも言えることだが、近年のバルセロナとレアルは2人の存在が非常に大きい。いつかは2人がスパイクを脱ぐ日が来るだろうが、そうなった時両クラブがどのようなチームになるのかは想像がつかない。世界最高の選手の穴を埋めることは不可能で、長い迷走期間に入ることも考えられる。今季はロナウドのパフォーマンスが物足りないと指摘されているが、それでもロナウドのいないレアルなど想像できないだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ