国内リーグ絶不調のレアルに追い討ち S・ラモスが数週間離脱へ

戦線離脱を余儀なくされたS・ラモス photo/Getty Images

左足のヒラメ筋を負傷

今季のリーガ・エスパニョーラ16試合消化時点で4位に留まっているレアル・マドリード。首位バルセロナとの勝ち点差が14にまで開いていることから、勝ち点の取りこぼしが許されない状況となっている。

こうした現状のなか、同クラブDFセルヒオ・ラモスが左足のヒラメ筋を負傷したことが同クラブ公式ホームページで明らかに。全治に少なくとも2週間を要することが英『Daily Mail』で併せて報じられた。

同選手が欠場した今季の同リーグ3試合で4失点を喫するなど、守備の乱れが目立っているレアル・マドリード。7日に今季の同リーグの総得点4位のセルタ(同リーグ第18節)、13日に同8位のビジャレアル(同リーグ第19節)と、リーグ屈指の攻撃力を誇るクラブとの対戦を控えている同クラブだが、ラモスを欠く守備陣がどの程度抗えるかに注目が集まる。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.206 クロアチアが優勝候補アルゼンチンを一蹴し決勝Tへ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ