イニエスタの立場が危険に!? コウチーニョ獲得ならレジェンドのポジションは無しか

バルセロナのレジェンド・イニエスタ photo/Getty Images

バルサの中盤争いは激化する

今冬の移籍市場で最も大きな注目を集めている選手の1人がリヴァプールMFフィリペ・コウチーニョだ。以前からバルセロナ移籍の噂があり、今冬にも動きがあるのではないかと見られている。

仮にコウチーニョがバルセロナへ移籍した場合、チームにどのような影響を与えるのだろうか。英『Daily Mail』は、バルセロナのレジェンド的存在であるMFアンドレス・イニエスタがスタメンから押し出されるのではないかと取り上げている。

エルネスト・バルベルデ体制になってからイニエスタは輝きを取り戻しているが、コウチーニョが加われば中盤のポジション争いは激しくなる。現在はリーグ戦で全試合出場を果たすイヴァン・ラキティッチ、中盤からの攻め上がりでゴールに絡んでいるパウリーニョの2人が好調を維持しており、コウチーニョまで加わればイニエスタの出番が減ってしまう恐れもある。

さらに現在はドルトムントから獲得したFWウスマン・デンベレが負傷離脱しているため、[4-3-3]のシステムが使いにくい状況となっている。しかしコウチーニョは3トップのウイング、シャドーの位置でもプレイ可能で、中盤の枚数を減らすプランも出てくる。もちろん復帰が近づいているデンベレが戻ってくれば、コウチーニョを中盤に配置してルイス・スアレス、デンベレ、リオネル・メッシの3トップを形成するプランも出てくる。

そうなるとイニエスタが出番を掴むのは難しくなるかもしれない。イニエスタは昨年クラブと生涯契約を締結させているが、同メディアはコウチーニョが加わってポジションを失えば新たな挑戦を求めてクラブを離れる可能性も0ではないと見ている。ジョゼップ・グアルディオラの下で黄金期を実現した選手たちは徐々に少なくなっているが、シャビ・エルナンデスに続いて中盤の柱だったイニエスタも苦しい立場に置かれることになるかもしれない。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.206 クロアチアが優勝候補アルゼンチンを一蹴し決勝Tへ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ