「何度でも見る価値がある」 クラシコで魅せたブスケッツの”天才的ビルドアップ”をスペイン紙絶賛[映像アリ]

バルサの心臓ブスケッツ photo/Getty Images

ブスケッツにしかできないプレイ

「何度でも見る価値がある」

スペイン『MARCA』が23日に行われたレアル・マドリードとバルセロナの一戦で絶賛したのが、バルセロナの1点目だ。それはMFイヴァン・ラキティッチのドリブルでもなく、折り返したセルジ・ロベルトや得点を決めたFWルイス・スアレスのプレイでもない。攻撃のスイッチを入れたMFセルヒオ・ブスケッツのプレイだ。

同メディアは改めてブスケッツのプレイを称賛しており、この場面でブスケッツは2度巧みにターンして相手のプレスをいなしてラキティッチにパスを出している。レアル相手に自陣でやるにはリスクもあるターン、パスコースだったが、ブスケッツはそれを容易くこなしてしまう。この動きでレアルのプレスが崩され、ラキティッチは楽に前を向くことができた。

同メディアはクラブのレジェンドであるシャビ・エルナンデスと同じようにエレガントな動き、ビルドアップだったとブスケッツを称賛しており、派手ではないが非常に頼りになる選手だ。バルセロナのサッカーを実現するにはアンカーを務める選手の能力が極めて重要とされるが、長年にわたってこのポジションを守っているブスケッツは理想的な選手の1人と言えよう。




参照元:twitter

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ