「ライオンが戻ってきた!」 イブラの”強烈フリーキック”は完全復活への第1歩[映像アリ]

フリーキックを蹴るイブラヒモビッチ photo/Getty Images

イブラヒモビッチらしい一撃

マンチェスター・ユナイテッドは20日に行われたカラバオ杯準々決勝でプレミア・チャンピオンシップ(2部相当)に所属するブリストル・シティに1-2で敗れてしまった。想定外の敗北となったが、収穫と呼べるものもあった。右膝前十字靭帯断裂の大怪我から復帰したFWズラタン・イブラヒモビッチに待望の一発が生まれたのだ。

指揮官のジョゼ・モウリーニョはここまでフル稼働していたロメル・ルカクをベンチスタートとし、イブラヒモビッチを先発起用。イブラヒモビッチはその期待に応えて後半13分に直接フリーキックを叩き込み、完全復活への1歩を踏み出すことに成功した。

英『Daily Mirror』によると、サポーターからは「ライオンが戻ってきた!」とイブラヒモビッチの一撃を歓迎する意見が多く出ており、今回のフリーキックも実にイブラヒモビッチらしい一撃だった。同メディアはあれだけの怪我を負い、なおかつ36歳と大ベテランになっているイブラヒモビッチが元通りのパフォーマンスを見せられるのか疑問を抱いていた者たちを黙らせたとも伝えており、マンUにとっては大きなゴールとなった。

昨季28得点を決めたイブラヒモビッチが完全復活となれば、ルカクと合わせマンUの攻撃には厚みが出てくる。今後はチャンピオンズリーグ決勝トーナメントもあり、難しい戦いも増えてくる。そこでイブラヒモビッチの経験やパワー、いざという時の高さを活かせれば大きな武器となるだろう。




参照元:twitter
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.206 クロアチアが優勝候補アルゼンチンを一蹴し決勝Tへ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ