イグアインはイブラヒモビッチと同等だ 兄が誇る「これ以上何を求めるんだい?」

ユヴェントスのイグアイン photo/Getty Images

得点数に誇り

ユヴェントスに所属するFWゴンサロ・イグアインは、今季開幕直後は得点が少ないと批判も浴びた。しかし、兄で代理人を務めるニコラス・イグアインはこれ以上求められるものはないと弟の成績に自信を持っているようだ。

伊『TuttoSport』によると、兄のニコラスはイグアインがキャリアで決めてきたゴールの数がとてつもないレベルにあると誇っており、昨季のユヴェントス1年目のパフォーマンスも称賛している。

「ゴンサロはユヴェントス1年目でスクデットを獲得し、コッパ・イタリアも制した。チャンピオンズリーグでは決勝進出だ。これ以上何を求めるんだい?誰も弟のキャリアに疑問を抱くことはできないよ。過去11年では異なる2つのトップリーグで100ゴールを記録したのは弟とズラタン・イブラヒモビッチだけなのだからね」

イグアインは徐々に得点感覚を取り戻しており、セリエAでも重要な得点を決め始めている。得点ペースが落ちると批判が起こるが、これ以上何かを求めるのは難しいか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ