ペップ・マンCは”プレミア史上最強”のチーム? あまりの強さに英メディアも驚き

驚異の強さ見せるマンC photo/Getty Images

ここまでは圧倒的なサッカーを披露

答えを出すにはまだ早すぎるが、ジョゼップ・グアルディオラ率いるマンチェスター・シティにはプレミアリーグ史上最高のチームなのではとの意見が浮上している。ここまでリーグ戦10試合を消化して9勝1分と負けがなく、35得点6失点と圧倒的な数字を記録している。何より攻撃の流れが実に美しく、良い意味でプレミアらしくない点の奪い方をしているチームだ。見ていて楽しい、魅了されるという点ではプレミア史上最高のチームと言っていいかもしれない。

英『sky SPORTS』はさっそく「今のマンCはプレミア史上最高のチームか?」とアンケートを取っているが、そこでも現在のマンCはかなり高く評価されている。まだ10試合を戦っただけなので判断を下すのは難しいが、同メディアのアンケートでは3冠を達成した1998-99シーズンのマンチェスター・ユナイテッドが32%で1位、無敗優勝を達成した2003-04シーズンのアーセナルが27%、それに次いで今のマンCが15%の票を得ている。

4位はクリスティアーノ・ロナウドも所属していた2007-08シーズンのマンU、5位はジョゼ・モウリーニョが指揮した2004-05シーズンのチェルシーとなっている。どのチームもプレミアを制覇しており、まだメジャータイトルを獲得していないグアルディオラ率いるマンCと比較するには早すぎるだろう。しかしこうした意見が出るほど今のマンCは魅力的なフットボールを展開している。

このペースでいけばマンCは軽々とリーグ戦100点超えを達成し、プレミアリーグのシーズン最多得点記録を更新するのではないかとも言われている。プレミア制覇に加えて最多得点記録を更新したとなれば、マンCがプレミア史上最高のチームとの意見に納得する人も増えることだろう。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ