心膜炎で離脱のカルバハル 室内練習スタートで復帰に前進[映像アリ]

復帰時期が注目されているカルバハル photo/Getty Images

復調レアルに朗報

2013年よりレアル・マドリードのトップチームでプレイしているDFダニエル・カルバハル。今季も右サイドバックのレギュラーとして出場を続けていた同選手だが、先月30日にウイルス性の心膜炎を発症していたことが発覚し、戦線を離脱。現在も療養に励んでいる。

回復具合が注目されるなか、同選手が室内練習を開始したことが26日付けのスペイン紙『MARCA』で明らかに。チューブを用いた下半身の筋力トレーニングを行っている姿が動画で公開されるなど、順調な回復ぶりを見せている。

負傷者や出場停止が相次いだ序盤戦で出遅れたものの、10月の公式戦では無敗をキープしているレアル・マドリード。同選手の復帰が同クラブ躍進の起爆剤となるか否かに注目が集まる。



参照元:Twitter

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ