“天才”カナレスを覚えているか 国王杯でスーパーミドルを叩き込む[映像アリ]

レアル・ソシエダのカナレス photo/Getty Images

レアルにも所属した天才レフティー

若い頃から天才と言われながら、期待通りのパフォーマンスができずに苦しいキャリアを送る選手は数多くいる。かつてはレアル・マドリードに所属していたMFセルヒオ・カナレスもその1人だろう。

現在レアル・ソシエダでプレイするカナレスも26歳となり、その存在を忘れかけているサッカーファンも多いかもしれない。カナレスは右膝の負傷を繰り返すなど怪我にも苦しみ、レアルでも当時指揮を執っていたジョゼ・モウリーニョの信頼を掴むことができなかった。

しかし才能が枯れたわけではない。それを証明したのが26日のスペイン国王杯、リェイダ・エスポルティウ戦だ。ソシエダはこの試合に1-0で勝利したが、その1点はカナレスのスーパーゴールによるものだ。

中盤でボールを拾ったカナレスは得意の左足で強烈なシュート。これがゴール右上隅に突き刺さり、チームを勝利に導いている。シュートの威力、コースともに抜群で、左足の才能を感じさせるゴールとなっている。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ