ドルトムント香川、カップ戦で2試合ぶりの先発入りへ 定位置確保へアピールなるか 

スタメン入りが予想される香川 photo/Getty Images

浮上のキッカケを掴みたいドルトムント

日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは24日、DFBポカール2回戦で3部のマクデブルクと敵地で対戦する。試合に先立って、ドルトムントの公式サイトが予想スタメンを発表した。

21日に行われたブンデスリーガ第9節のフランクフルト戦では途中出場となっていた香川だが、この一戦ではインサイドハーフの一角としてスタメン入りを予想。公式戦では2試合ぶりとなり、今季5度目の先発で起用されることとなりそうだ。そのほかにはソクラティス・パパスタソプーロスやゴンサロ・カストロ、ピエール・オバメヤン、マキシミリアン・フィリップらも名を連ねている。

公式戦では、ここ3試合白星から遠ざかっていることもあってか、3部相手でもそうそうたるメンバーが顔を揃えているドルトムント。試合前会見で、チームの指揮官を務めるピーター・ボス監督は「レベルが高く、激しい試合になる。マクデブルク戦で勝利できれば、ブンデスリーガで軌道修正するキッカケになるんじゃないかな」と述べていたが、指揮官の言うとおり浮上のキッカケを掴むことはできるのか。また、香川は定位置確保へ向けてアピールすることはできるのか。

発表されたスタメンは以下の通り

[4-3-3]
GK:ビュルキ
DF:トルヤン、パパスタソプーロス、バルトラ、シュメルツァー
MF:ヴァイグル、カストロ、香川
FW:ヤルモレンコ、オバメヤン、フィリップ
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ