エヴァートン、クーマン監督を解任 今夏積極補強も降格圏内の18位に低迷

エヴァートンを去ることになったクーマン監督 photo/Getty Images

昨季はチームをプレミア7位へ導くも……

エヴァートンは23日、指揮官を務めていたロナルド・クーマン監督がチームを退くことになったと発表した。なお、後任などは発表されていない。

これまでアヤックスやベンフィカ、フェイエノールトなどを率いてきたクーマン監督は、2016年6月にエヴァートンの指揮官に就任。就任1年目となる昨季は、2シーズン連続で2桁順位で終えていたチームを7位へ導いていた。そして、さらなる躍進を遂げるため、今夏の移籍市場で積極補強。1億ポンド以上の大金を投じ、元イングランド代表FWウェイン・ルーニーやアイスランド代表MFギルフィ・シグルズソンなどを獲得した。

しかし、今季開幕戦で白星発進を決めたものの、その後4試合連続で勝利から遠ざかるなど、高額な補強金額に見合った結果を残すことができず。プレミアリーグ第9節を終えた時点で、2勝5敗2分で降格圏内の18位に沈んでいる。22日にホームで行われたアーセナル戦で2-5の完敗を喫したことで、エヴァートンは指揮官の解任に踏み切った。

クラブは公式サイトを通じて「エヴァートンは、ロナルド・クーマンの退任を発表します。過去16ヶ月のロナルドの貢献と、昨季のプレミアリーグで7位へ導いてくれたことに感謝の意を表したいと思います」との声明を発表している。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ