森岡亮太、右足のピンポイントクロスで今季7アシスト目! FKによる得点演出も[映像アリ]

獅子奮迅の活躍を続ける森岡 photo/Getty Images

まさに大暴れ

22日にジュピラー・プロ・リーグの第11節が行われ、森岡亮太が所属するワースラント・ベフェレンがズルテ・ワレヘムに5-2で勝利した。

両チーム無得点で迎えた同試合の7分に、森岡が秀逸なアシストを記録した。味方からのスルーパスを受けた同選手が右サイドから右足でクロスを入れると、敵陣ペナルティエリア内に走り込んだイサク・テリンが左足で反応し、ゴールを陥れた。さらに2-1とリードする展開で迎えた46分には同選手の素早いリスタート(フリーキック)が相手DFのクリアミスを誘ってテリンのゴールに結びつくなど、チームの勝利に大きく貢献している。 

今季の同リーグで5得点7アシストを記録するなど、多くの得点に関与している森岡。2014年10月以来となる日本代表復帰にむけて必死のアピールを続けている同選手だが、来月に行われるブラジル代表及びベルギー代表との親善試合のメンバーに名を連ねることはできるだろうか。






参照元:Twitter

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ