セリエAで名を馳せた“長友の元上司” 宿敵ミランの新監督候補に

ナポリで一時代を築いたマッツァーリ氏 photo/Getty Images

昨季までワトフォードを指揮

今季のセリエA第8節終了時点で、4勝4敗の10位と低迷しているミラン。同時点で同リーグ9位タイの12得点に留まっている攻撃陣の不調も然ることながら、上位10チームの中で最多タイの13失点を喫するなど、攻守両面で大型補強の成果を発揮できずにいる。

ヴィンチェンツォ・モンテッラ現監督の進退問題も囁かれるなか、同クラブがワルテル・マッツァーリ氏(元インテル)の招聘を画策していることが、伊『Calciomercato』で話題に。直近の公式戦でモンテッラ監督が採用している3バックシステムにマッツァーリ氏が精通しているほか、同氏と同時期にインテルに在籍したマルコ・ファッソーネ氏(元インテルGM/現ミランCEO)との蜜月な関係が報じられたことから、一連の噂の信憑性が高まっている。

2010-2011シーズンに率いていたナポリを久々のUEFAチャンピオンズリーグ出場に導くなど、イタリア国内での実績が光るマッツァーリ氏。昨季率いていたワトフォードでは上達の兆しが見られない英語を首脳陣より問題視され、解任の憂き目に遭った同氏だが、指導歴の長いセリエAへの再挑戦を決断するのだろうか。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ