マンチェスター勢以外のリーグ制覇はないと断言 G・ネビル氏「優勝争いは2クラブによるもの」

ネビル氏が期待するマンU photo/Getty Images

チェルシーやリヴァプールの優勝は困難か

6~7クラブによる熾烈な優勝争いになると見られていた今季のプレミアリーグだが、ここまではマンチェスター勢が実力を見せつける展開となっている。特にマンチェスター・シティは異常な攻撃力があり、彼らを止めるのは簡単ではない。昨季から強くなっているのは明らかだ。

一方のマンチェスター・ユナイテッドはマンCほどの派手さがあるわけではないが、堅い守備を武器に確実に勝ち点を稼いでいる。このあたりは名将ジョゼ・モウリーニョらしく、リーグ戦を有利に進めるための術を理解している。

英『METRO』によると、元マンUのガリー・ネビル氏も今季はマンチェスター勢の争いになると見ており、早くもリヴァプール、チェルシー、アーセナルらライバル勢の優勝はないと断言している。

「優勝争いは2クラブによるものだと思う。私はトッテナムのサッカーを見るのも好きだが、彼らがユナイテッドとシティと争う選手層を持っているだろうか?私はそう思わない。アーセナル?ないね。チェルシーも今は難しい時期を過ごしているように見えるし、リヴァプールもそれほど素晴らしくはない。つまりはユナイテッドとシティだ。今のところシティは良いフォームを維持しているが、ユナイテッドも成熟している。私はユナイテッドが冬の難しい時期を上手く切り抜けると確信しているし、それがカギだろうね」

プレミアリーグはウインターブレイクがなく、冬に過密日程が組まれている。ここまでチェルシーやリヴァプール、トッテナムが喰らいつくことができれば、まだマンチェスター勢を捉えることは十分に可能だろう。今のところマンUとマンCが格下相手に勝ち点を取りこぼすシナリオは想像しにくいが、ライバルたちはついていけるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ