トッテナム、ベルギー屈指のCBの退団が加速か 本人が交渉の進展具合を暴露

2020年に契約満了を迎えるアルデルヴァイレルト photo/Getty Images

待遇面への不満が消えず

2015年よりトッテナムに在籍しているDFトビー・アルデルヴァイレルト(ベルギー代表)。的確なポジショニングに基づくカバーリングや右足から放たれる正確なフィードに定評があり、今もなお同クラブの最終ラインを牽引している。

2020年6月30日に現行契約が満了となる同選手だが、依然として同クラブとの契約延長交渉が進展していないことが英『THE Sun』で話題に。かねてより待遇面(給与)に関する不満を抱いていることが各メディアで伝えられている同選手だが、「(今の段階で)新契約に関する話し合いは進んでいない」と同紙の記者に漏らしたことが16日の報道で明らかとなるなど、クラブ首脳との確執が表面化している。

前述の報道に加え、「待遇がこれ以上改善されない場合、彼に移籍を勧める」という代理人の発言が同紙内で明かされるなど、待ったなしの姿勢を示しているアルデルヴァイレルト。既にチェルシーやマンチェスター・シティに熱視線を注がれていることが複数のメディアで報じられている同選手だが、いよいよ退団や移籍にむけた動きが本格化するかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ