ネイマール、バロンドール獲得ならPSGから4億円の“お小遣い”

年々その存在感を増している photo/Getty Images

クラブからの全面バックアップ

世界最高の座を射止めることで、ネイマールはその名誉だけでなく、経済的な潤いをも手にすることになりそうだ。

今夏に4年間を過ごした名門バルセロナを退団し、約290億円という巨額の移籍金を古巣にもたらしていたネイマール。世界中のサッカー少年が憧れる劇場カンプノウとの別れを決行した背景には、バロンドールへの執着が存在するものとされており、PSG側も同選手の野望を資金面からサポートすることを約束していると仏『Parisien』が報じた。曰く、2022年までネイマールとの契りを交わしたPSGは、仮に同選手が他のスーパースターを差し置いてバロンドールを在籍中に掲げた場合、その祝い金として約4億円を支払う条項を同契約に盛り込んでいるという。

同トロフィーは2008年のクリスティアーノ・ロナウド受賞以降、常にリオネル・メッシとCR7によってその座が独占されており、ズラタン・イブラヒモビッチやアンドレス・イニエスタ、ルイス・スアレスといった名手たちですら、そのレースを制することができていない。もちろんネイマールが“わずか4億円”を動機にその称号を求めているとは思えないが、クラブからの絶大な信頼とサポートを得ているという事実は、今後のパフォーマンスにポジティブな影響をもたらすことは明白だろう。

憧れの先輩メッシと、常に結果を出し続けるロナウド。まずはこの2人の偉人を超えることからネイマールのミッションはスタートすることになる。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ