レスターvsWBA イヘアナチョ&イボーラ先発で岡崎はベンチスタート

ベンチスタートとなった岡崎 photo/Getty Images

ホームでの勝利なるか

イングランドのレスターが16日、プレミアリーグ第8節のウェスト・ブロムウィッチ戦に向けた先発メンバーを発表している。

本拠地キングパワー・スタジアムに国内リーグ11位につくWBAを迎える18位のレスター。1勝2分4敗となかなか結果の出ないフォクシーズの指揮官クレイグ・シェイクスピアは、この一戦でもお馴染みの[4-4-2]を採用するも、最前線のコンビにはエースのイングランド代表FWジェイミー・バーディと新加入のナイジェリア代表FWケレチ・イヘアナチョを選択。日本代表FW岡崎慎司はアルジェリア代表FWイスラム・スリマニらと同様にベンチスタートとし、また、中盤はエンディディとイボーラという組み合わせを敢行している。

岡崎出場時にはこの献身的なハードワーカーが中盤エリアとトップのバーディを結ぶ“架け橋役”となっていたが、CFタイプの2枚を並べることで、その役割は新加入のゲームメイカー、イボーラに委ねられることとなりそうだ。複数の新加入プレイヤーを先発に並べたレスターはどんな化学反応を見せることができるか。ホームのサポーターを熱狂させるパフォーマンスに期待したいところだ。

レスターが発表したスターティングメンバーは次の通り。

GK:シュマイケル

DF:シンプソン、マグワイア、モーガン、フクス

MF:マフレズ、エンディディ、イボーラ、オルブライトン

FW:イヘアナチョ、バーディ

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ