ブッフォン、ノイアーの時代を終わらせる? ”現世界最高のGK”に選ばれたのは……

今季評価を高めているテア・シュテーゲン photo/Getty Images

スペイン紙がアンケート

近年では世界最高のGKといえばジャンルイジ・ブッフォン、マヌエル・ノイアー、もう少し前の世代ならばイケル・カシージャスなどの名前が挙げられてきた。彼らはこのポジションにおけるレジェンド的存在だが、評価は徐々に変わりつつあるのかもしれない。

スペイン『MARCA』は「現在の世界最高のGKは誰か?」とアンケートを取っているが、ブッフォンでもノイアーでもない。今季のブッフォンはらしくないプレイも見られ、一方のノイアーは怪我が続いている。ブッフォンはもちろんノイアーもベテランの域に入りつつあり、何かが変わり始めているのかもしれない。

今回同メディアのアンケートで1位に選ばれたのはマンチェスター・ユナイテッドのダビド・デ・ヘアで27%、それに続くのがバルセロナで評価を高めているマルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(23%)、アトレティコ・マドリードの守護神ヤン・オブラク(17%)、レアル・マドリードのケイロル・ナバスとノイアーが13%で並んでいる。

デ・ヘアは先日のリヴァプール戦でもスーパーセーブを見せるなど、マンUの守備を最後方から支えている。安定感も抜群で、フィードの精度などを考えても現世界最高のGKと評価されても不思議はないだろう。テア・シュテーゲンも成長しているように感じられ、GKにも世代交代の波がきているのかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.233 今季貢献度で選んだリーグ別ベストイレブン
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ