ルカク、イブラ、そしてケイン…… マンUが画策する怪物FWの豪華競演

抜群の決定力を誇るケイン photo/Getty Images

破格の資金投下へ

巨人に続き、悪魔までもがイングランドのキャプテンに魅了されている。トッテナムで活躍するストライカー、ハリー・ケインとのサインにマンチェスター・ユナイテッドが破格の金額を用意する構えだという。

今季もここまで国内リーグ7試合出場6ゴールという抜群の決定力を誇っているケインに対してはスペインの名門レアル・マドリードからの関心も噂されていたが、英紙『THE Sun』はユナイテッドが約256億円もの巨費を投じてスパーズの顔を引き抜く準備を進めていると報道。今夏のマーケットではエヴァートンより強靭なフィジカルを売りとするベルギー代表FWロメル・ルカクを獲得し、ズラタン・イブラヒモビッチとの再契約も果たした彼らだが、その魅力的な最前線エリアにケインまでも加えてしまうのだろうか。

24歳にしてすでにイングランド代表の主将を委ねられ、すべての試合で高水準のプレイを求められるケイン。最近では恩師マウリシオ・ポチェッティーノより「世界最高峰のFW」との称号も頂戴するなど、その鋭さは日に日に相手チームにとっての大きな悩みのタネとなりつつある。果たして256億円というとてつもない移籍金を置き土産に、赤いユニフォームを纏うことになるのだろうか。今後の続報に期待だ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ