マンUがマルシャルを狙うバルサにラキティッチを要求 大型トレード実現なるか

スペイン参戦が噂されるマルシャル photo/Getty Images

ウインガーを求めるバルサ

イングランドのマンチェスター・ユナイテッドがフランス代表FWアントニー・マルシャルを求めるバルセロナに対し、具体的な条件を提示したようだ。

今季は少ない出場時間ながら、そのチャンスを確実にモノにしている印象の強いマルシャル。2015年夏に10代のプレイヤーとして史上最高金額の移籍金をモナコへもたらし、その将来を大きく嘱望されてきた同選手だが、プレイの波が激しいことで、ここまで100%の覚醒を果たしてはいない。しかし、新たな挑戦の場が与えられる可能性が浮上しており、現在はアーセナルとバルセロナがこの若きFWに関心を抱いている。スペイン『Diario Gol』はユナイテッドが同国のライバルクラブでもある前者にはネガティブな返答をしたのに対し、後者には交渉成立に向けた具体的な要求を施したと報道。どうやらジョゼ・モウリーニョ監督はバルサのチャンスメイカー、イヴァン・ラキティッチを交渉に含める場合に限り、マルシャルの放出を認める構えだという。

同メディアは、モウリーニョがかねてよりこの30歳のクロアチア代表MFの信奉者だとし、多くのクラブで活躍してきた豊富な経験と実力に魅了されていると指摘。今季限りでチームを去ることが濃厚なマイケル・キャリックに代わり、中盤エリアのリーダーに据えたいと考えているようだ。また、バルサ側も仮にシャルケMFレオン・ゴレツカの確保に成功した場合はラキティッチの譲渡に応じるスタンスだとも同メディアは伝えている。

夏にネイマールが退団したことで左ウイングのポジションに実力者を補填したいバルセロナにとって、マルシャルは将来性、実力共に申し分の無い逸材といえるだろう。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ