グティ“監督”に2クラブが関心も現時点ではレアルでの昇進に専念か

かつての天才パサー、グティ photo/Getty Images

金髪のイケメン監督に熱視線

かつてその左足で観衆を魅了した男は今、頭脳派として2つのクラブから関心を寄せられている。

本名ホセ・マリア・グティエレス・エルナンデス、通称“グティ”は現在古巣レアル・マドリードの下部組織フベニールAの監督を担う指導者であり、その天才的なDNAを若きダイヤモンドへ継承すべく奮闘中だ。かねてより「夢はレアル・マドリードの監督」と発言してきたグティだが、識者エドゥアルド・インダ氏は『El Chiringuito de Mega』において、グティの武者修行の可能性を指摘。どうやらリーガ・エスパニョーラ1部のアラベスとラス・パルマスが、この若き金髪の指揮官を招聘すべく水面下で動き始めているようだ。

しかし、両クラブはすでにグティの代理人を通してコンタクトを取っているものの、現時点で同監督にレアルを離れる意思はなく、古巣での昇進に専念するとも報じられている。

グティは2010年にレアルを退団した後、トルコのベシクタシュで2年間プレイすると2012年に現役を引退。2009-2010シーズンの敵地でのデポルティボ戦では相手GKとの対峙場面で真後ろに走り込むベンゼマへヒールでラストパスを送るなど、そのイマジネーションと技術は他を圧倒していた。40歳となった今、新たな才能で再びサッカー界を魅了することになりそうだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ